2022.03.10DIYでどこまで出来る?
自分で作る素敵な空間。

岡本あつみ 様

『UXD KURASHI LAB.』のメンバーが、ゲストスピーカーの自宅を見学するオンラインライブツアー。今回は、築約40年のマンションをリノベーションした、整理収納アドバイザー・ルームスタイリストの岡本あつみさんのご自宅を紹介していただきました。

どこまでをリノベして、どこをDIYで作るか。岡本さんは、暮らしをシミュレーションして考えたそうです。隠す収納と見せる収納のバランスや、自らDIYに取り組んだ本棚やCD収納(材料は百均!)など、見所がいっぱいでした。リノベを考えている人はもちろん、DIYに興味がある方や、インテリア・収納に興味がある方が多数参加してくださったためリアルな質問が飛び交い、大盛況のイベントとなりました。

DIYでどこまで出来る?自分で作る素敵な空間。

6年前にリノベーションした約80㎡のマンションにお住まいの整理収納アドバイザー岡本さん

今回のライブツアーでは、家族みんなが暮らす家だからこそ、みんなが自然に片づけられるようになってもらいたい。そのためのアイデアを教えていただきました。場所を変えてみたり、家族の成長に合わせてみたり。すぐにやってみたくなるアイデアがたくさんありました。


『UXD KURASHI LAB.』のオンラインイベントは、いかがでしたか?

喋るのが苦手なので、今までこのようなイベントはやったことがなかったのですが、『UXD KURASHI LAB.』のオンラインイベントは楽しかったです。参加人数が多くてびっくりしました。色々な場所にお住まいの方達がたくさん集まってくださって、すごいなと思いました。

イベントの途中では、ラボメンバーの皆さんからどんどん質問が寄せられましたので、なるべく皆さんのヒントに繋がるようにと思いながら答えさせてもらいました。みなさんの生活に活かしてもらえたら嬉しいです。司会の方を始め、スタッフの皆さんに安心してイベントの進行をお任せできましたので、私は自然体で会話することに集中できました。

DIYでどこまで出来る?自分で作る素敵な空間。

今度、DIYのワークショップができたら素敵だなと思いました。

マクラメ織のプラントハンガーみたいなものを、オンラインで一緒に作るのも面白いかもしれないですね。手作りのものや、植物を飾ることの楽しさを広めていきたいです。

DIYでどこまで出来る?自分で作る素敵な空間。

『UXD KURASHI LAB.』は、「学びと創造を繰り返しながら、暮らしをアップデートしていく」というテーマで色々な企画を実施しているのですが、また今度ご一緒させていただけるとしたら、どんな企画にご興味がありますか?

今回のイベントでは収納に関する質問が多かったのですが、「収納」に興味のある方が増えている印象です。インテリアとしての収納、素敵な収納、暮らしやすい収納、というような「インテリアと収納」に関する領域で、もっと深くお話ししたいです。

一方で、「収納」というのは仕上げの工程なので、そこに至るまでの「片付け」も大事なテーマだと考えています。自分の暮らしってどんな風にしたら良いのかな、私はどんな物が好きなんだろう、ということに向き合いつつ、暮らしを大事にすることを伝えられたら良いなと思いました。

DIYでどこまで出来る?自分で作る素敵な空間。

暮らしを豊かにしていくヒントを、たくさん教えていただきました。ありがとうございました。

DIYでどこまで出来る?自分で作る素敵な空間。

岡本あつみ

整理収納アドバイザー、ルームスタイリストとして「家が好きになる」片付けを提案。自宅は6年前にリノベーションした約80㎡のマンション。夫と小、中、高の3人の娘と5人で暮らしながら、家族それぞれの性格にフィットした整理収納を日々模索している。