2022.02.24「いつもママばっかり…!」に
ならない家作り。

吉川永里子 様

『UXD KURASHI LAB.』のメンバーが、ゲストスピーカーの自宅を見学するオンラインライブツアー。今回は、家事も育児もストレスフリーに、というテーマで、5人のお子さんを育てながら収納スタイリストとしても活躍中の吉川永里子さんにご登場いただき、日々の暮らし方がラクになる収納や子育てについて教えてもらいました。

なかなか片づかない、すぐに散らかってしまう、出したら出しっぱなし、収納場所が足りなくてモノが溢れる…収納の悩みは一年中尽きないですよね。いつも片づけているのは、ママだけ、私だけ、になっていませんか?

「いつもママばっかり…!」にならない家作り。

お子さんを育てながら収納スタイリストとしても活躍されている、吉川永里子さん

今回のライブツアーでは、家族みんなが暮らす家だからこそ、みんなが自然に片づけられるようになってもらいたい。そのためのアイデアを教えていただきました。場所を変えてみたり、家族の成長に合わせてみたり。すぐにやってみたくなるアイデアがたくさんありました。


『UXD KURASHI LAB.』のオンラインイベントは、いかがでしたか?

今まで色々なオンラインイベントをやってきたことがありましたが、一番しっかりしていたと思います。カメラマンやスタッフが現場に入ってくれて、プロの仕事だなと感じました。現場スタッフだけではなく、オンライン側のMCさんもしっかりと司会進行してくれました。参加してくださっているラボメンバーさんが快適にイベントを楽しめるような環境を作ってくださったので、自分は話すことに集中できました。しっかりした体制でオンラインイベントをやってくれたことで私は余計なことを考える必要がなく、単純に楽しんでイベントに参加することができて、良い時間を過ごすことができました。

「いつもママばっかり…!」にならない家作り。

『UXD KURASHI LAB.』は、「学びと創造を繰り返しながら、暮らしをアップデートしていく」というテーマで色々な企画を実施しているのですが、また今度ご一緒させていただけるとしたら、どんな企画にご興味がありますか?

収納とか暮らし方といったテーマが本業なので、子ども部屋を快適に整える方法など子どもに寄せたテーマは得意です。

また、夫婦関係の話も良いかもしれません。在宅ワークが増え、毎日、家の中で夫婦で過ごすのが辛いという方も多いと聞きますので、夫婦の間のコミュニケーションについてお伝えできたらと思います。我が家はステップファミリーで、お互いに再婚の夫婦なのです。そのような背景もあり、私たち夫婦はコミュニケーションの取り方に気をつけている所があります。初婚の時には、仕事に夢中になりすぎて、コミュニケーションができずに離婚に至ってしまったと思っているので、今は、その時にできなかったことを克服できるように工夫しています。努力しないとダメだということが身に染みてわかったので、私にとっても努力をし続ける必要があるテーマです。

「いつもママばっかり…!」にならない家作り。

コロナ禍で働き方が変わり、家族の形や暮らしに変化があった人も多いことでしょう。
ヒントになる話を、たくさん聞いてみたいですね。ありがとうございました。

「いつもママばっかり…!」にならない家作り。

吉川永里子

Room&me代表・収納スタイリスト®・生き方スタイリスト
整理収納アドバイザー(1級認定講師)・整理収納ベーシックコーチ・改善整理コンサルタント・スタイリングカウンセラー

整理収納アドバイザーの資格を取得し、2008年より収納スタイリストとして活動を開始。

片づけられない女だった過去の経験を活かし、「片づけはストレスフリーに生きる近道」をモットーに、ざっくばらんに整理収納について説く。働くママ・妻・女性の目線で行うライフスタイル提案が好評で、個人宅のアドバイスから、メディア出演・講演など、テンポのいい分かりやすい言葉で働くママの暮らしを全力サポート。これまでに10000人以上に片づけをレクチャー。プライベートでは、離婚・再婚・ステップファミリーとなり、賃貸住宅で夫と5人の子ども達に囲まれて暮らす。

<著書>
『もっとラクに生きる!暮らしの整理術100』『なかなか捨てられない人ための鬼速片づけ』『1年で80万円貯まる!ハッピー片づけ術』『あなたもつかめる!もう探さない人生』『30日間片づけプログラム』『吉川永里子のクローゼット収納』『吉川永里子の探しものがなくなる片づけ術』『子どもがいてもキレイがつづく!ラクするための片づけルール』『ズボラさんのための片づけ大事典』『元「片づけられない女」の幸せの引き寄せ方片づけ道』他

Room&me