2021.12.10EVOLOVE特別企画:
子どもと一緒に、秋のおうちピクニックを楽しもう!

「holiday」 堀出隼 様 & 美沙 様

「EVOLOVE WEEK」の特別企画として、家族みんなで作って食べる体験イベントを『UXD KURASHI LAB.』と『アイスム』のコラボで実施しました。おうちごはんも、ちょっとした工夫でピクニック気分を楽しめるメニューとコーディネートに変身します。

「食とデザイン」を軸としたクリエイティブユニット「holiday」の堀出隼さん(アートディレクター)&美沙さん(料理家)をゲストにお迎えし、小さなお子様でもチャレンジできるステキなアイデアを教えていただきました。

EVOLOVE特別企画:子どもと一緒に、秋のおうちピクニックを楽しもう!

holidayのお二人に、お話をうかがいました。


今回のオンラインイベントはいかがでしたか?

近くにいるわけではなくオンラインなのに、一緒に料理している感覚があって、みんなで作っているのが楽しかったです。お子さんも頑張っていましたね。オンラインイベントの経験が少なかったので最初は不安があったのですが、こうしてみんなと繋がって、一緒に何かをやるのはいいなと思いました。


「おうちピクニック」を教えていただきましたが、どんな時にチャレンジして欲しいですか?

ピクニックというテーマに限らなくても良いと思います。食事を楽しむ演出、例えば、一人ひとりの似顔絵を描いたコップを作ったり、名前を書いたピックを刺したりして、クリスマスとかお正月とか、季節ごとのイベントの際に活用してくれるといいなと思いました。


お子様も一生懸命、参加してくださっていて、可愛かったですね。

楽しそうに参加してくれていたのが嬉しかったですね。それと、私たちと立場が逆転してしまったような、すごくコーディネート上手な方がいらっしゃいましたね(笑)。参加してくださった方のレベルが高くて驚きました。「私たちも、うかうかしていられないな」と、身が引き締まりました。

EVOLOVE特別企画:子どもと一緒に、秋のおうちピクニックを楽しもう!

今回のイベントは、UXDセンターのキャンペーン「EVOLOVE」の特別企画だったのですが、このイベントを通じて気づいた「愛」とか「思いやり」などはありましたか?

食卓を演出する時に、「自分が楽しい」というよりも、一緒に過ごす友人や家族が楽しんでくれている顔をイメージして考えています。今回のイベントはオンラインでしたが、みなさんにも、それが伝わっていたようで嬉しかったですね。「誰かのために」準備するというのはステキなことだなと思いました。


また今度、イベントでご一緒させていただけるとしたら、どんな内容が良いと思いますか?

デザインを一緒に楽しむイベントをやってみたいと思いました。デザインを専門に勉強をするという感じではなく、普通のママが普段の生活に取り入れて楽しめるようなデザインをお伝えしたいですね。

あとは、お料理の目分量がわからないという質問をいただくことが多いので、目分量を体感していただくようなお料理レッスンにも興味があります。

EVOLOVE特別企画:子どもと一緒に、秋のおうちピクニックを楽しもう!

『アイスム』ではレシピが見られますので、ぜひお子様と一緒に作ってみてください。

オンラインイベントの様子は、こちらからご覧ください。

EVOLOVE特別企画:子どもと一緒に、秋のおうちピクニックを楽しもう!

holiday

<堀出隼>

愛知県生まれ。高校卒業後に単身渡仏、パリのアートスクール「ACADEMIE CHARPENTIER」にて基礎科を学んだ後、同校のコミュニケーションビジュアル科を首席で卒業。

フリーのデザイナーとなり帰国後2010年に妻で料理家の美沙(みさ)と「食とデザイン」を軸としたクリエイティブユニットholidayを結成、2013年に株式会社holidayを設立。

<堀出美沙>

神奈川県箱根町生まれ。エスモードジャポン総合科卒。服飾デザインの仕事から料理の世界へ転身し、以降ジャンルを問わず様々な飲食店で修行。

holiday