オンライン接客システム『Air-DAM』は、マンション見学以外にも、色々なシーンで活用されています。
クローズドコミュニティ『UXD KURASHI LAB.』でのオンラインイベントでも、手元をクローズアップしたり、道具や材料をご紹介したりするのにも、活躍しています。DIYオンラインイベント「スキレットを使って家族で料理シェア」にゲスト出演してくださった今井真実さんに、『Air-DAM』の感想をお聞きしました。

2021.09.13家族で料理をシェアしよう!
スキレットを使った簡単アウトドアレシピ

今井真実 様
家族で料理をシェアしよう!スキレットを使った簡単アウトドアレシピ

今井真実 様:料理家。家族で楽しめる料理イベントとして、キャンプやバーベキューで大活躍のスキレットを使った料理を参加者と一緒に作りながら、
一つの料理を家族で分担する「料理シェア」についても教えていただきました。

オンラインイベントをやってみていかがでしたか?

皆さんの質問など反応がリアルタイムに聞けるので、オンラインならではの楽しさを感じました。自分が想定していた質問ではなく、全く予想もしていなかった質問が来たので、私も勉強になりました。


例えば、どんな質問が想定外でしたか?

盛り付けです。「盛り付けまで含めて、お料理なんだな。」と思いました。


『Air-DAM』というオンライン接客ツールを使ったのですが、どうでしたか?

未来だな、と思いました。こんな機材で、たくさんの皆さんと繋がれるんだなと不思議な感覚です。

家族で料理をシェアしよう!スキレットを使った簡単アウトドアレシピ

今回のイベントはスキレットを使ったアウトドア料理を教えていただきましたが、『UXD KURASHI LAB.』や『アイスム』とのコラボで、次はこんなことやってみたいなというテーマはありますか?

お味噌づくりとか梅仕事とか、季節の手仕事などやってみたいです。あとは、ステーキの焼き方も良いと思いました。ステーキの焼き方は文章で伝えるのが難しいと感じていたのですが、こんな風に、皆さんと一緒に画面を観ながらオンラインイベントができるのであれば、「今!このタイミングでひっくり返してください!」とお知らせすることができます。

家族で料理をシェアしよう!スキレットを使った簡単アウトドアレシピ

アイデアが広がりますね!ありがとうございました。
イベント当日の様子は、こちらからご覧ください。

今井真実

料理家。神戸市生まれ。東京都世田谷区で料理教室を主宰。
作った人が嬉しくなるようなレシピを提案している。3度の飯よりお肉好き!キャンプで塊肉を焼くのが一番のストレス解消法。